温泉

「温泉」で検索

「温泉」とは、地中から湯が湧き出した場所のことを言う。エロゲーでは混浴がスタンダードで、美人な若い女性と一緒に入浴したり、旅館の女将さんが背中を流してくれたりする。

JD温泉。〜エロエロダイナマイト女子大生との温泉生活〜


静かだな…もうこんな時間なんだもんな…こうして、あらためて見るとここも悪くないな…温泉民宿を営む叔父が病気でひと夏の間、入院することになり。急遽、夏休みで時間のある俺が叔父の代わりを頼まれたわけなんだけど…掃除のまえに入浴ってのも悪くないよな。もう誰もこないだろうし…そんなことを考えながら、お湯に浸かる。きもぢー…おっさんみたいな声が出た。しょうがない、実際気持ちいいし。しばらくリラックスしてから上がって、頭と体を洗う。すっかりリフレッシュして、いざ清掃にかかろうと思い―ふと、もう一つの小さい温泉に目が向いた。湯を落として洗わないといけないのってあの小さい風呂もなのかな…なんのお湯なんだろ。メインの方と比べると大分小さい。特殊な温泉なのか、泉質の札が立ててある。

ちょっと気になるな。入ってみるか。せっかくだし。よっと…なんかぴりっとするな…湯に浸かると一瞬ぴりっとしたが、すぐに肌に馴染んだ。なんだか不思議な温泉だ。泉質の説明は…子宝の湯…滋養強壮、勃起不全、生理不順に効果アリ…昔から湧き出している由緒正しい温泉らしい。子宝の湯ね…なんか、こういうのを見ると田舎にきたな…って感じがする。完全な偏見だけど、田舎はこういう小さなご神体を祭るような、ちょっとした伝承のある場所が多い気がする。東京とかも探せばいっぱいあるんだろうけど。長湯注意?泉質説明の隅に赤字でそんなことが書いてあった。「効果絶大のため長湯すると体調に支障が出ます。二分から三分でさっとあがると効果的です」結構つかっちゃってたぞ。体の調子を崩したら大変だ。とりあえず上がろうと思ったら。下半身が…元気になってる。自分でも驚くくらい。普段、オナニーする時でもこれほど勃起した状態は見たことが無いと言うくらい肥大したペニスを見下ろして、目を見開く。注意書きするくらい、本当に効果絶大だったとは…

「一番乗り♪」突如入口の方から聞こえてきた声に、喉から変な音が出る!今の声は…お客さん?なんで、今、清掃中の札…そういえば札かけ忘れたかも?いや、中にはかけた気がするけど、外には…外にかけなきゃ意味ないだろ俺!疲れててぼけっとしてた…もうどうしよう、こんな勃起してるっていうのに…この勃起状態では通報もんだ!しかし勃起は治まらない!「あんまり慌てて転んでも知らないわよ?せっかくの旅行で怪我なんてしたらつまらないんだから」「まぁまぁ、せっかくの旅行でハメを外さないのもそれはそれでつまらないし。でも、あんまり急ぐのもよくないよ?」「大丈夫だって。二人も早くきなよ!」さらに二人追加できちゃった!とりあえず適当な物陰に…いや適当な物陰なんてねーよ!自分の馬鹿!真っ裸で草陰もちょっと遠慮したいし…ええい!とりあえず子宝の湯の中だ!今はそこくらいしかない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする